学校行事報告

学校行事の様子を随時更新します。

2学期が始まりました

8月22日から2学期が始まりました。暑さも残り、2週間後には公開文化祭が控えていますが、今学期も頑張っていきましょう。

体験入学を行いました

7月26日に本校において体験入学を行いました。中学生53名、保護者引率29名の参加をいただきました。授業体験や部活動見学など本校の様子を見学し、ぜひ来春本校に入学していただくこと、心より期待しています。

 

1学年農林業体験②を実施しました。

7月29日(月)、南会津森林組合さん、会津よつば農業協同組合各農家さんのご協力のもと農林業体験を実施しました。今回は、林業班は只見地区の山林で間伐作業および森林散策、農業班は南会津地区の各農家さんの栽培地でトマトの収穫・選別を行いました。

1学期の終業式が行われました

7月19日に、1学期の表彰式と終業式が行われました。学業に部活動に励み表彰された皆さん、頑張りました。2学期に向けて、また新たな目標をめざし取り組みを始めてください。明日から夏休み、自由な時間ですが、有意義に過ごし、それぞれに自分の力を高めてください。また2学期始業式まで頑張りましょう。

校内朗読コンテストを行いました

7月11日に、校内朗読コンテストを行いました。各クラスの代表が18名発表し、朗読の力を競いました。それぞれに個性的で聞き手を圧倒する魅力がありました。またこれからも読書にいそしみ、表現力を高めてほしいと思います。

 

壮行会を行いました

6月28日に、県総体・野球選手権大会の壮行会を行いました。各部ともに心を一つにして、日頃培った力を発揮することを期待し応援します。

進学ガイダンスを行いました

6月8日に、進学希望の生徒・保護者に向けて進学ガイダンスを行いました。ライセンスアカデミーより宇佐美正利先生においでいただき、間違いのない学校選び、受験へ向けての心構えを伝授していただきました。

農業体験を行いました

6月6日に、1学年において農業体験を行いました。地元農家の方々のご協力をいただき、トマト栽培の基本的な作業をさせていただきました。貴重な体験ありがとうございました。

 

林業体験を行いました

6月6日に、1学年において林業体験を行いました。会津森林管理署職員の方にご指導をいただきながら、伐採から製材建築まで分かりやすく有意義な体験学習を行うことができました。温かいご指導本当にありがとうございました。

防火避難訓練を行いました

5月30に、春の防火避難訓練を実施しました。気温も上がり暑い一日でしたが、速やかに避難訓練を行うことができました。災害に対する危機意識を日々忘れずに持ち続けましょう。

農林業体験学習(農業講話)を行いました。

5月29日に、1学年において農林業体験学習の事前指導として農業講話を行いました。JA会津よつば職員・馬場彬さん(本校OB)に講師としておいでいただき、地元の農業について講話をいただきました。地元の野菜とくに南郷トマトについて詳しく分かりやすく教えていただきました。これから9月にかけて農林業体験学習を行っていく予定です。

原付バイク実技講習会を実施しました

5月23日(木)、南郷スキー場駐車場で交通機動隊の方と南郷派出所の方をお迎えして原付バイク実技講習会を実施しました。車両点検から始まり、目標制動、スラロームを行い、個別にアドバイスを受けていました。

 

 

 

  

 

エアコン工事

 夏に向けてエアコン工事を現在進めています。工期は6月26日までかかる予定ですが、最近、急に暑くなってきました。熱中症には十分気をつけてください。

 校地各所に、いろいろな花が咲いています。高清水公園のひめさゆりも楽しみな季節になりましたが、考査一週間前です。来週の中間考査、しっかり頑張りましょう。

エアコンの工事が始まりました

 5月7日からエアコン工事が始まりました。まず足場を組んだところです。各HR教室にエアコンが入ります。工事は6月までかかりますが、今年は涼しく授業が受けられそうです。生徒諸君、しっかり勉強できますね。

今日は晴れ渡り、初夏のようです。生徒昇降口にはツバメの巣ができています。

桜が開花しました

 三月から全国の桜の開花を知らせるニュースがメディアを賑わしていました。つい最近、弘前城の桜も満開というニュースがありましたが、本校の桜はまだつぼみでした。しかし、4月23日、やっと「桜の開花」が見られました。天候も暖かく、南郷もすっかり春らしくなりました。来週はGWです。桜は満開、見頃でしょう。生徒諸君も新たな環境・立場に慣れ、いよいよ本格的スタートです。

 

 

対面式・部紹介が行われました

4月9日(火)対面式・部活動紹介が行われました。生徒会長の歓迎の言葉、新入生代表の挨拶に続き、各部それぞれに趣向を凝らして活動が紹介されました。新入生諸君、入りたい部は決まりましたか。

着任式・始業式が行われました

4月8日(月)着任式が行われ、新しく着任された9名の先生方が紹介されました。そののちに始業式が行われ、校長先生、教務部主任、生徒指導主事、進路指導主事の先生方からお話がありました。いよいよ第一学期が始まります。

平成31年度入学式が行われました

4月8日(月)本校体育館において入学式が行われました。35名の新入生の入学が許可され、本日から南会津高校生となりました。これから三年間、伸びやかな感性を持って、熱い意欲で高校時代を謳歌してほしいと思います。生徒諸君、保護者の皆様おめでとうございました。

離任式が行われました

3月28日(木)、離任式が行われました。先生方には日々真摯に本校のために精魂を込めてご尽力いただきました。本当にありがとうございました。名残涙の離任式で、在校生に加えて、多くの卒業生も来校し、先生方との別れを惜しみました。新任地でのご活躍をお祈りいたします。

星幸先生の最終講義が行われました

3月19日(火)に、このたびご退職なさいます星幸先生の最終講義が行われました。幸先生は平成6年から4年間、平成23年から7年8ヶ月の長きにわたり本校で教鞭を執られました。近年の6年間は、本校の進路指導の牽引役として大いなるリーダーシップを発揮していただき、厳しくも心に響く話しぶりで、これまで多くの生徒諸君を叱咤激励し導いてくださいました。偉大なる先生のご退職は本校において不安で名残惜しくございますが、また教壇に戻られる日を本校生一同心待ちにしております。長い間本校の教育にご尽力いただきましたこと心より感謝申し上げます。

 

第68回卒業証書授与式

 3月1日(金)、本校体育館において第68回卒業証書授与式を挙行しました。
 朝から晴れわたり春の気配が感じられる佳き日、50名の三年生諸君が、3年間の思い出を胸に、本校学び舎を卒業しました。卒業生一人ひとりが、新天地で力を蓄え、未来を創造し、将来は地域社会を支える人材として、それぞれの分野で力強く活躍することを心より期待しています。

「ふくしまっ子元気大賞」を受賞しました

 2月19日(火)に福島市の杉妻会館において、本校が「ふくしまっ子元気大賞」を受賞しました。東日本大震災後に、子どもたちの体力低下や肥満が心配され、県教育委員会が平成27年度から取り組んでいる「ふくしまっ子体力向上総合プロジェクト事業」に関わる表彰です。本校はこれまで3年連続して「体力向上優秀校」として表彰されていましたが、今年度は、最上位の受賞となりました。
 県高体連が毎年まとめる「新体力テストA・B段階取得者数一覧」によれば、本校生徒の過半数が毎年A段階にあります。本校はスポーツテストを4月と11月の年間2回実施しています。とくに1年生は高校入試期間に体力を下降させている傾向があり、4月のスポーツテストの後に中学時代と比較した自己目標を設定します。その後の体育授業では毎時間最初にトレーニングを行い、11月には飛躍的に体力が向上するようです。また、少人数・男女混合の体育授業では、互いにコミュニケーションをとりながら、体力や技術の向上をめざします。
 この「ふくしまっ子元気大賞」「体力向上優秀校」は近隣の小中学校でも多く受賞しており、この南会津地域は教育環境としてとても素晴らしいと改めて思われます。

 こちらの盾は平成30年11月29日に福島県学校体育研究連合会より「平成30年度福島県学校体育優良校」として表彰していただいたものです。

3学年スーツ着こなしセミナーを実施しました

1月17日、コナカ会津若松店より講師の先生をお招きして、3学年スーツ着こなしセミナーを実施しました。スーツの着こなしの基本や礼儀作法を学び、立派な社会人となれるよう、これからの生活に生かしてほしいと思います。

情報モラル教室を実施しました

1月16日に、南会津警察署より講師の先生をお迎えし、2学年の情報モラル教室を実施しました。インターネット・SNSの利用方法を間違えると、大きな問題に巻き込まれたり、意図せず被害加害の状況を引き起こします。安心して高校生活を送れるように今回学んだことを守ってほしいと思います。

第三学期始まりました

 1月11日から第三学期が始まりました。三学期は一年の総まとめ、一人ひとり力を蓄えながら毎日を過ごしてほしいと思います。センター試験も近づいています。力を発揮し、良い結果となることを期待しています。

冬季課外(前期)

 12月19日から開始した冬季課外(前期)も、本日26日で終了です。5日間の日程でしたが、1/2年生は全員、3年生は進学希望者の参加で実施しました。明日から各自自宅で過ごすことになりますが、よいお正月を迎えてください。3年生は1月にセンター試験を控えています。最後の粘りで踏ん張りましょう。良い結果を期待しています。

いよいよ雪の季節になりました

 12月14日(金)、昨夜から雪が降り積もり、時には吹雪になっています。来週19日から冬休みに入りますが、スキー部の諸君はすでに北海道に遠征しています。今年もあと数週間です。来年良い年になりますように。

 

創立70周年記念行事を開催しました

11月10日(土)本校体育館におきまして、70周年記念行事を開催いたしました。

記念行事に際しまして、多大なる御支援をいただきました皆様に心より感謝申し上げます。

 下記に福島民報・福島民友の新聞記事を掲載いたします。

『70周年記念誌』より

 本校は、昭和二十三年に南会西部高等学校として開校し、地域とともにある高等学校教育機関、地域文化の拠点として活動してきました。ときに豪雨水害など大きな困難もありましたが、地域の皆様の熱意あるご支援のおかげで、今日まで発展しております。
 この七十年の歴史の中で、本校は六、三六九名の卒業生を世に送り出し、卒業生は県内外の各分野で活躍しております。とくに南会津地域においては、なくてはならない大きな力となって日々貢献されております。
 伊南川のほとりの豊かな自然に恵まれた土地柄ですが、時代の流れの中で人口減少が進み、本校においても、生徒数の減少という深刻な問題に直面することは避けられませんでした。そうした状況において、平成十五年に南会津高等学校振興連絡協議会が設立されました。その後、田島町・舘岩村・伊南村・南郷村が合併し、南会津町が誕生しましたが、平成二十三年度に南会津町にご支援をあおぎ、荒海・田島方面からの交通手段として路線バスの運行を確保していただきました。そのおかげで荒海・田島方面からの通学生は全校生の約三分の一までになり、学校存続のための重要な要因となっております。
 生徒たちは、進学・就職など進路目標達成のため、日々真剣に学習に励み、国公立大学合格など毎年立派な成果を上げています。部活動においても、スキー部の全国大会入賞をはじめ、めざましい活躍を見せています。少人数の高校でありながらこれほど素晴らしい教育実践が行われているところは他にないと教職員の立場からも感服しております。これもひとえに地域の皆様、関係各位のご支援ご協力、これまでの教職員の方々のご指導ご努力の賜と深く感謝いたします。
 私たちの任務は、本校の輝かしい伝統をさらに未来へと引き継ぎ、地域社会発展に貢献する若き人材をしっかりと育成していくことであり、そのため日々邁進し努力する決意であります。このたびの創立七十周年記念行事の推進にあたり、多大なるご支援ご協力をいただいた皆様に深く感謝申し上げます。

 

秋季校内球技大会を開催しました

10月26日(金)、秋季校内球技大会を開催しました。バレーボール・バドミントン・サッカー・バスケットボールの各種目に、クラスごと勝利をめざして競技し、スポーツの一日を目いっぱい楽しみました。

修学旅行最終日

最終日は南禅寺で座禅体験のあと、東寺に参拝しました。座禅体験では「洗心」という教えをいただき、これからの高校生活への決意を新たにしました。名残惜しい気持ちで帰路につきましたが、天候にも恵まれ、良い修学旅行となりました。

修学旅行3日目

今日は班別自主研修でした。天気も良く、どの班も楽しく京都市内を見学散策できたようです。修学旅行もあと1日。明日は南禅寺、東寺を見学します。

修学旅行2日目

2日目は午前中に奈良に向かい、興福寺国宝館、東大寺などを見学しました。千手観音像、阿修羅像、奈良の大仏様、それぞれの有り難い御姿に感銘を受けました。午後は大阪のUSJを訪れ、沢山のアトラクションやショーを楽しみ、良い思い出となりました。明日は京都班別自主研修です。体調を整えて頑張ります。

 

修学旅行初日

本日より修学旅行です。朝5時に出発し、お昼には京都に到着しました。男女とも和服に着替えて、伏見稲荷、清水寺を参拝しました。天候も良く、全員元気で楽しい初日でした。

秋季避難訓練を実施しました

 10月9日に秋季避難訓練を実施しました。今回は消防署職員の方においでいただき、水消火器を用いた消火訓練も行いました。もしもの場合に、速やかに慌てず安全に避難することができるよう、しっかり訓練を行うことが出来ました。

台風一過、虹の光景

10月1日、台風24号が日本列島を通過し、未明まで大雨となりました。朝方は雨も上がり、見事な虹が出ました。生徒たちは無事登校、明日2日からは中間考査です。日頃の勉強の成果、しっかり発揮しましょう。

新生徒会役員認証式を行いました。

9月26日、校長室で新生徒会役員の認証式を行いました。これからの行事を担う新役員の諸君、前役員から熱い思いを引き継ぎ、南会津高校の中心となって活躍してくれることを期待します。

生徒会役員選挙を行いました

 9月20日に、生徒会新役員を決める立会演説会を行いました。新役員は、来年度の南高祭(公開文化祭)など大きな行事を中心になって担うことになります。そういう中で立候補してくれた諸君、立会演説ではそれぞれの抱負を熱く語ってくれました。10月1日より、新生徒会役員のスタートとなります。

「課題探求力養成講座」を実施しました

  9月7日に、スペシャリスト育成ミッション事業「課題探求力養成講座」を実施しました。講師の先生として浅尾芳宣先生(「福島ガイナックス」代表取締役)をお招きし、「アニメによる地域発信がめざす福島の復興と活性化」と題して、講演をいただきました。
 先生は、アニメ制作を基盤として、映画・CMなど幅広いジャンルで活躍なさっており、福島県の震災復興においても、様々な形でご尽力されています。そうしたお話を、実際の映像を見ながら、お話しいただきました。生徒たちも興味深く惹き付けられ、地域復興や将来の進路について深く考えることが出来ました。

ミニ文化祭・芸術鑑賞会を行いました。

 9月4日(火)、本校体育館においてミニ文化祭・芸術鑑賞会を行いました。各文化部の発表はそれぞれ立派で、部員数も増えて活動の活発な様子がうかがえました。芸術鑑賞会は、長谷川ファミリーさんにおいでいただきました。生徒たちは生の素晴らしい演奏と歌に聞き入り、見事な踊りに身を乗り出して見入っていました。生徒会企画や有志発表もあり、充実したミニ文化祭になりました。

 

 

二学期の始業式を行いました

 8月24日に、二学期始業式を行いました。校長式辞では、二学期に向けての心構えと、創立70周年記念行事について話をしました。とくに学校パンフレットに掲げた標題「南会志魂~魂を込めた志が、未来を切り開く~」についてと、南郷トマトの農林水産省地理的表示(GI)登録の新聞記事についてふれ、南会津に生きる高校生としての誇りを持ち、意欲的に高い目標を目指して毎日の努力を積み重ねてほしいと呼びかけました。

 

 8月28日の福島民報「あぶくま抄」に、南郷トマトについて次のような記事がありました。祝敬の意を込めて引用掲載いたします。 

「 平成の大合併で県内の市町村数は九十から五十九に減った。多くの地名が消えた。古里を失うような思いを巡らせた人は少なくない。今となれば、新しい地名も定着した。それでも旧地名がしっくりする時がある。
 合併で南会津町に組み込まれた旧南郷村に再び光が当たる。南郷トマトが農林水産省の地理的表示(GI)保護制度に登録された。県内第一号となった。制度では地名の入った優れたブランド農産物を国が証明する。産地特有の気候と風土、栽培技術が生みだす逸品のみが「GIマーク」を付けて出荷できる。
 一九六二(昭和三十七)年に村の生産者十四人が栽培研究会をつくり、歴史が始まった。当初は地元でも買い手がつかなかった。収量も伸びず、市場関係者から「品質は日本一だが、産地の小ささは世界一」と評された。地道に栽培技術の改良を重ねる。新品種も取り入れた。作付けは増え、日本を代表する産地に育った。
 夏野菜の代表格といえるトマトだが、南郷産の収穫はこれから本番を迎える。九月上旬から十月にかけて酸味と甘みのバランスが最も良くなる。「秋味」の限定ブランドとして消費者に届く。かむほどに郷愁もほとばしる。」

夏季集中学習会を行いました

 7月30日から8月3日にかけて夏季集中学習会を実施しました。2学年および3学年の大学進学希望者が参加しました。7月30日(月)~31日(火)は本校会場、8月1日(水)~3日(金)は郡山青少年会館において2泊3日で行いました。特別講師として栄美通信の横田和典先生(進路講話)、第一学習社の須田修先生(小論文)にもおいでいただきご指導を受けました。 

 5日間、集中して学習に励む姿が見受けられました。特に3年生はいよいよ受験シーズンを迎えます。今回の学習会で得たものを今後の学習に生かし、進路実現に向け今後も頑張っていきましょう!

大桃夢舞台に出演しました(伝統芸能委員会)

 8月5日(日)、伝統芸能委員会が大桃夢舞台に出演しました。大勢の観客の方の前で早乙女踊りを披露し、たくさんの拍手をいただきました。また練習を重ね、より楽しんでいただけるように上達したいと思います。実行委員会や関係の方々ありがとうございました。

林業体験を実施しました(1年)

 7月30日(月)、只見町の国有林にて会津森林管理署南会津支署の職員の方々にご協力いただき、午前中は立木の伐倒体験、午後は恵みの森を散策しました。立木の伐倒体験では、職員の方のアドバイスのもと一人一本を目標に、一所懸命取り組むことができました。

 午後には恵みの森ガイドの先生の説明を聞きながら、只見町の森や川の自然を感じることができました。お忙しい中、ご指導いただきました皆様に感謝申し上げます。

 

農業体験を実施しました(1年)

 7月30日(月)、1学年生徒が第2回目のトマト実習として収穫体験を行いました。地元農家の方のご指導のもと、収穫・選別・ハウスの草取り等の作業を行いました。

「南郷トマトの美味しさは、寒暖の差が大きいことに加えて、ブナの森の恵みによる土壌や水の豊かさに支えられている。」とある農家の方の言葉が印象に残りました。

 ご協力いただいました農家の皆様に感謝申し上げます。

 

 

体験入学を実施しました

 7月27日、体験入学を実施しました。本校に中学生、保護者の方が来校し、体育館において学校説明を行ったあと、授業体験・部活動見学を行いました。本校在学生徒も説明に加わったり、校舎案内をしました。中学生諸君はとても熱心に説明を聞いてくれました。ぜひとも本校を受験して、創立71年目の新入生となってくれることを期待しています。

南会津町中高生海外交流に出発しました

 7月25日、南会津町役場において南会津町中高生海外交流事業出発式が行われ、本校生徒3名も出発しました。8月4日までの9泊11日の旅程でオーストラリアのシドニーへ研修に行きます。国際交流の経験を積んで、大きく成長してほしいと思います。海外交流の成果発表を楽しみにしています。

賞状伝達式・第一学期終業式を行いました。

 7月20日、賞状伝達式・第一学期終業式を行いました。終業式では成績優秀者、大会入賞者に賞状を伝達し、終業式では一学期を振り返り、夏休みの心構え、諸注意を生徒諸君に話しました。それぞれに有意義な夏休みになることを期待しています。

 

救急講習会を実施しました

 7月18日、2学年において、南会津地方広域消防署・伊南出張所の方々においでいただき、救急講習会を実施しました。心肺蘇生法の重要性やAEDの使用方法について教えていただきました。命を大切にし、緊急時に慌てず対応できるようしていきたいと思います。消防署員の方々ご指導ありがとうございました。