学校長挨拶
   伊南のせせらぎ
                       福島県立南会津高等学校長  橋本 忠広

 校長として着任し、2年目を迎えました。よろしくお願いいたします。
 本校は昭和23年に県立南会西部高等学校として開設され、昨年度、創立70周年を迎えました。記念行事に際して多大なる御支援ありがとうございました。幾星霜の歴史の中で、本校の卒業生は六千四百名を越えました。そうした同窓生の方々、そして地域の方々のご協力をいただきながら、本校生徒諸君は、学業や部活動そして学校行事に日々精一杯取り組み、県内外に誇れる成果を上げております。今年度は三年に一度の「南高祭」を開催します。生徒会を中心に楽しい文化の祭典となるよう準備を始めているところです。ぜひ9月7日(土)に伊南川のほとりの本校へおいでください。
 我々教職員一同、皆様のお力添えをいただきながら、生徒一人ひとりの成長を支えていけるよう取り組んで参りますので、今後とも御支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。